お問い合わせ »ダイレクトコール 080-5443-3365 受付時間: 平日 9:00 〜 17:00

サポート情報

お知らせ

CSSCV503M-HDCPに接続するHDMI機器は、(1080i/p)までのHDMI(1.4a) HDCP(1.4)対応HDMI機器になります。
HDMI(1.4b) には対応していません。
現在発売中のブルーレイレコーダー等の4K(HDMI1.4a/2.0a)/HDCP2.2) 対応HDMI機器に接続した場合は、
入力信号の解像度に関係なく、HDMI&HDCPのバージョンの相違により使用できなくなります

I/Oデータ、バッファロー等のパソコン周辺機器メーカー製はサポートしておりません。

HDMI機器を更新する予定がある場合は 4K(HDMI1.4a/2.0a/HDCP2.2)機器対応のCSSCV503SZ-HDCPをご検討ください。
HDMI(1.4b) には対応していません。

2018-01 CSSCV503SZ-HDCPの音声出力にノイズが発生する。

CSSCV503M-HDCP&CSSCV503SZ-HDCPはHDMI(1.4a) HDCP(1.4)対応になります。
HDMI1.4bのブルーレイ等に接続しますとCSSCV503SZ-HDCPは音声に定期的なノイズが入ります。CSSCV503Mでは映像&音声が出力しません。
HDMI1.4bの機種:
Sony:BDZ-ET2000(2012/
Panasonic
:DMR-BRX4020/DMR-BZT810/
IOデータ:EX-BCTX2

2018-01 CSSCV503SZ-HDCPにて電源ランプが点灯しない。
CSSCV503SZ-HDCPにて電源ランプが点灯せず,電源が入らないとの故障のお問い合わせがありましたが、
DIPスイッチをON(FW)側にした場合は,ファームウェアアップデートモードのため電源は入りません。
DIPスイッチをOFF(NORMAL)側で使用してください。
又,故障の原因になりますのでDIPスイッチを間違って動かさない様,テープ等でカバーして塞いで使用してください。
2018-01 CSSCV503SZ-HDCPの1080i/59.94Hz設定方法。
CSSCV503SZ-HDCPは,出荷時に3GSDI出力を1080i/59.94Hzに設定してあります。
リモコンやパネルボタンで出力を変更できますが,1080i/59.94Hzには設定できません。
もし出力を変更してしまった場合は,添付ソフトウェアを使用してPCにて1080i/59.94Hz(設定:1080i/59)に設定してください。
2016-12
4K対応のHDMI機器(ブルーレイ・パソコン・STB)が発売され、2017年よりほぼ全機種が4K対応HDMI機器になります。 新規に4K対応HDMI機器に更新した場合はCSSCV503Mは使用できなくなりますので4K対応のCSSCV503SZ-HDCPをご検討ください。HDMI1.4typeBには対応していません。
2016-10
HDMI2.0a(HDCP2.2)>>3GSDI コンバーターCSSCV503SZ-HDCP(10/25発売) 4Kx2K(HDCP:2.2)ソース: 4Kx2K/60 >>3GSDI(1080i/59.94Hz)変換HDMI2.0a(HDCP2.2)>>3G-SDI(1080i/59.94Hz)スケーラーCSSCV503SZ-HDCP発売。 ブルーレイ・レコーダー等を現在発売されている4K対応HDMI機種に更新した場合、CSSCV503M-HDCPは使用できなくなります。
新機種CSSCV503SZ-HDCPを検討ください。(HDMI1.4typeBには対応していません。)
2015-12
4K対応4x4ビデオウォールプロセッサーCSSG405発売
2014-12
HDMI>3G-SDIコンバータCSSCV503M-HDCPは4k対応のブルーレイには対応しておりません。

お問い合わせ »ダイレクトコール 080-5443-3365 受付時間: 平日 9:00 〜 17:00

ページのトップへ戻る